So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

リラックスとリフレッシュ [さくら整体療術院のこと]

いよいよ湿度も高くなり
梅雨真っ盛りといった感じですね
みなさん体調はいかがですか?


さて、今の時期は湿邪が盛んな陽気が続きます
毎日の気温差や、ゲリラ的な雨を降らせる大気の不安定さは
体調を崩しやすくる要因の一つになります


とくにむくみやすかったり
もともと脾胃といった消化器系が丈夫ではなく
湿気を溜める傾向のある方(水太り傾向の方など)は
この時期に湿邪が原因のカゼ(風邪)をひくことがあります


症状としては
頭が重く、全身が怠くなったり
胃腸の働きが低下して下痢をしたり
吐き気や嘔吐、関節痛などを引き起こします


普段から冷たいものは控えにしたり
温かく消化のよいものを摂るようにするなどして胃腸をケアしたり


半身浴や軽い運動で汗をかいて
体内に溜まった湿気を追い出すことが大切です[いい気分(温泉)]


またサツマイモ、やまいも、冬瓜、ハトムギ、トウモロコシなどは
余分な水分を排出しやすくしてくれるので少し気にして摂るのも効果的ですよ


もちろん、身体全体のバランスを整えると
代謝がアップや、余分な水分を排出しやすくする効果が期待できますから
整体でリラックス、リフレッシュしながらの身体の調整もオススメです[わーい(嬉しい顔)]


この時期のかぜは長引きやすいので
注意してくださいね[かわいい]

DSC_0310.JPG

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(42)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

回復力を高める [さくら整体療術院のこと]

病気や怪我を一切せず
健康な状態を保ち続けるのは
とても難しいことです・・・・
「難しい」というより「不可能」です


生きていれば誰だって
病気もすれば怪我だってします
それは避けられません


東洋医学においても
罹患(病気になること)することは仕方ないと考えます
症状の改善はもちろんなのですが


なるべく病気になりにくい免疫力の高い身体や
体調を崩しても症状が軽く済んで回復のしやすい
自己治癒力の高い身体、またそれらの機能がしっかりと働く身体を目指します


それには普段から疲れを溜めないことや
(溜めると回復しにくく、その他の大きな症状に変わっていくため)


故障を起こしたら早めにメンテナンスをすることが大切になります
(放っておくと他の部位にも悪影響を及ぼすため)


自然の変化や環境、仕事や家事といった何気ない日常の影響や
そのときの気分などでも身体や気持ちのバランスは変化をしますし


なるべく病気にかからず、症状を軽く済ませ回復を早めるためにも
普段から身体のバランスを整えて、体調を崩しても回復しやすい
元気な身体を目指して、定期的なメンテナンスをオススメします[わーい(嬉しい顔)]

DSC_0179.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(62)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

脾と思 [さくら整体療術院のこと]

最近よくブログに登場する「脾」
東洋医学の脾は消化吸収の総称です


脾のバランスが崩れると身体には
倦怠感や食欲減退、お腹の膨張、下痢、むくみ、内臓下垂
血尿、血便、月経過多、肌つやが悪くなる
味覚異常、消化不良などの症状があらわれやすくなり
「気」をつくりだす働きも弱まります


また「脾」は何かを思い悩む「思」の感情と強く結びつくとされ
考えすぎも脾を傷つけ、脳の気血の巡りが悪くなって
思考がまとまらず、くよくよと考え続けるようになると考えます


「憂い」たり、「思い悩む」って
怒ったりするのに比べて
爆発力はありませんが[爆弾]
「あーでもない、こーでもない」なんて
ダラダラといつまでも続きやすい特徴があります[バッド(下向き矢印)]
これは脾が痛むと気の流れが停滞する特徴と似ています


脾の傷みやすいこの時期は
身体だけではなく身体を流れる気も
ダラダラと消耗しやすい時期なんですね[ふらふら]


思い悩めば気持ちも重くなり、身体も重くなります
逆に身体が重くなると、気持ちも重くなります


ということは身体がスッキリすると
気持ちもスッキリするんですね[ぴかぴか(新しい)]


気分がなんとなくパッとしないなんていうときは
ちょっと頑張って重くなってしまった腰をあげて
身体を動かしたり、身体のバランスを整えるのがオススメ
思った以上に身体も気分もスッキリしますよ[るんるん]

DSC_0191.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(59)  コメント(0) 

サインがでていませんか? [さくら整体療術院のこと]

施術のが終わったあとに
「腰が楽だし、全身が軽くなりました!」
「思った以上に疲れていたみたいです・・・」
と、おっしゃて下さるお客さんがたくさんいらっしゃいます


自分の状態は把握しているつもりでも
なかなか分かりずらいものです


とくに慢性的な鈍い痛みや
日々の疲労の蓄積などのダルさは
「この程度は大したことないや」
「この痛みはいつものことだから・・」なんて
なんとなく我慢してしまう方がとても多いです


我慢を続けると小さな痛みや不快感が
やがて大きな痛みになったり広範囲に広がったりしていきます


また、その痛みをかばう動きをして
身体のバランスはどんどん崩れていき
「痛い」、「不快」といった感覚は鈍くなっていきます


身体は傷めたり、病気になったりしたときに
脳から「回復させろ」という命令が発信されて
本来の身体の状態に回復しようとします


しかし、痛みや不快の感覚が鈍くなると信号が発信されなくなり
「回復はしないけど悪化はする」という悪循環に入っていきます


そんなバランスの乱れは普段運動される方であれば
パフォーマンスの低下となって顕著にあらわれますし[バッド(下向き矢印)]


普段あまり運動をされない方であっても
代謝や免疫力の低下、立つ、座る、歩く、手の上げ下げなどなど
日常生活の動きに支障が生じます[ふらふら]


できれば大きな痛みや不調となって現れるまえに
整体などで身体全体のバランスを整えて
しっかりとメンテナンスをしておくことをオススメします


忙しい毎日でなかなか難しいことではありますが
ときには身体からの「痛い」「だるい」「不快」などといったサインに耳を傾けて
我慢せず、「自分メンテ」をして楽な身体にしていきましょう[ぴかぴか(新しい)]

DSC_0156.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(58)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

夏ニ至ル [さくら整体療術院のこと]

本日6月22日は夏至です
夏至と言えばご存知のとおり
一年中で一番昼が長い日で
陽の気が一番高まる日です[晴れ]


また期間としての呼び名でもあります
今年の場合は今日から7月7日までの期間を夏至と呼び
この頃を過ぎると気温は夏の暑さになっていきます[あせあせ(飛び散る汗)]


この時期は「陽気」がもっとも盛んになり
活動するためのエネルギーが高まりますが


同時に「外に向かう」という性質もあり
消耗しやすく疲れやすくなる時期でもあるので
このときに胃腸が弱っているとエネルギーの補給が出来ず
バテやすくなってしまいます


また夏は東洋医学では
「心(臓)」「心包」「小腸」「三焦」といった循環器系に影響が出やすくなると考えます
とくに心臓は血液を配る命令役と同時に
体温調節も受け持っているので夏は多忙なポジションです


「心」が働きすぎて体温のバランスが狂いはじめると
今度は小腸の働きが悪くなり便秘などの症状になってしまいます


今のうちから軽い運動をして汗のかける身体をつくったり
脾、胃といった消化器系の調子を整えておくことが大切です


また夏至の日は一年の中で陰陽の気が交わる大事な時
とも冬季に発生しやすい慢性的な症状は、夏季の病状が穏やかなときに調えると
治癒や病気の発作を軽減するのに有効と言われています


体調を崩してしまってからでは回復に時間がかかってしまいます
本格的に暑くなってしまう前の夏バテ予防や、これからの季節に向けて
疲労の回復や身体のバランスを整えて養生していきましょう[るんるん]

DSC_0285.JPG

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(64)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

大気の影響 [さくら整体療術院のこと]

この時期のように大気が不安定なときは
人の気も不安定になるので要注意


あまりにも変化が激しいと
身体には思っている以上に大きな負担がかかって
気圧の変化に伴う呼吸器系の不調や
消化器系の不調などが現れやすくなります


そして、いつも書いているように
腰や膝の痛み、肩こりや頭痛などのほか
普段疲れたりすると不快な症状が出やすい個所・・・といった
もともと持っている古傷や持病のあるところなどの
ウィークポイントに症状があらわれやすくなるので注意が必要です


またそういった症状は我慢せず
こじらせる前に早めにメンテナンスをして


この不安定な状態が身体にかける負担を
軽くしていくことが大切[ぴかぴか(新しい)]


この時期の疲れをそのままにしておくと
夏本番になってからバテてしまうということにもなりかねませんから


今のうちから夏本番に向けて
しっかりとケアをしておきましょう[るんるん]

DSC_0158.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(59)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

準備も大切 [さくら整体療術院のこと]

2019年が始まってもう半分が過ぎようとしています
この時期は急に暑くなったり大雨が降ったり・・・
といったように気候の変化も激しいので身体に大きな負担がかかります
多くなるのが気圧の変化に伴う呼吸器系の不調や
消化器系の不調などの症状が多くなります


そして以前も書きましたが、6月の30日には
夏越大祓(なごしのおおはらい)といって
「茅の輪」をくぐって
正月からの半年の間に
知らず知らずのうちに被った罪やけがれを
祓い清める行事があります


そして、この時期になると老若男女問わず
気が枯れてしまったり停滞したり
半年分の身体や気持ちの疲れがどっとでてきます


実際に今月はそういった症状の方が多くなっています
さて、みなさんは夏に向けて
残りの半年に向けての準備はもうできましたか?
溜まった疲れや毎日のダルさをそのままにしていませんか?


梅雨が明けて暑い夏が来る前に
溜まってしまった半年分の身体の疲れと気の流れを
しっかりと整えておきましょう
いざ夏本番になってからの夏バテ予防にもなります!


そしてこれからの時期は薄着にもなってきますよね!
さくら整体療術院では、施術でむくみを解消したり
身体を引きしめる簡単な運動などもお伝えしておりますよ!
夏本番が来る前にお身体のケア!大事ですよ!!(^^)

IMG_20140615_154045183.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(50)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

得意な季節と苦手な季節 [さくら整体療術院のこと]

身体の使い方、姿勢、体質・・・
人によってまちまちですが
それは季節にも当てはまります


気温の変化の大きい春先
ジメジメしがちな梅雨時
暑さが極まる夏から残暑にかけて
空気が乾燥し始める秋
寒さが極まる冬
そして各季節の変わり目・・・


得意な季節や時期は体調も気分も良く過ごせますが
逆に苦手な時期には体調を崩しやすくなったり


古傷や、普段から弱い個所(胃腸などの働きも含め)に症状が出やすくなり
我慢はできても、放って置けば悪化したり長引きます


例えば
「冬場は腰が痛くなるんだよな」とか
「梅雨時にお腹を壊しやすくなる」といったように


自分がどの季節や時期に体調を崩しやすいのか傾向を知っておくと
前もって整体で身体のバランスを調整しておくなど
対策をとることができるので、不快な症状も軽減しやすくなります


さて、あなたはどの季節が苦手ですか?
梅雨時に体調を崩しがちな方はもちろん
夏場に体調を崩しやすくなるといった方も
快適な毎日のために、しっかり自分メンテナンスをして
軽くて楽な身体にしていきましょう~[るんるん]

DSC_0005.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(65)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

同じようでも違う原因 [さくら整体療術院のこと]

最近はジメジメしたり、気候が不安定なこともあって
首に痛みや肩こり、腰痛などの慢性的な痛みなど
もともと弱い個所に症状が出てしまっている方が増えてきています


東洋医学には
「異病同治(いびょうどうち)」
「同病異治(どうびょういち)」
という言葉があります


「異病同治」とは異なる病に同じ治療法を用いることをいい
「同病異治」とは同じ病に異なる治療法を用いる
という意味です


もし二人の人がいて
同じ症状を訴えていたとしても
原因が同じであるとは限りません


また、違う症状を訴えていても
原因が同じであることもあるのです
人によって千差万別ですね[あせあせ(飛び散る汗)]


気、筋肉、骨格のバランスの乱れ方
症状の出やすい場所、弱っている臓腑
得意な動き、苦手な動きなどなど


傾向は似ていたとしても
細かく見てみるとひとりひとり違いますので
対処の仕方も人によって変わってきますから
自分にあった方法を探していくことが大切です


さくら整体療術院では
おひとりおひとりの状態に合わせ
症状、病状のみの対応だけではなく
全体のバランスを整えることで
回復のお手伝いをさせていただきます


また、気候が不安定なこの時期は
どうしても疲れが溜まりやすくなったり
体調も崩しがちになります


すごく痛いわけじゃない、なんとなくダルイ
そんな症状も放っておけばやがて大きな症状になってしまい
回復に時間がかかってしまうことも少なくあません
「まだ大丈夫!」なんて我慢せず、早めにメンテナンスしておきましょう

DSC_0283.JPG

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(60)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

気を病む? [さくら整体療術院のこと]

仕事や普段の生活の中で忙しい日が続いたり
いろいろな出来事が重なったり様々な理由で
気持ちが疲れてしまったり、気分が萎えてしまったり・・・
みなさん、一度は経験があるのではないでしょうか?


東洋医学の気は気持ちの「気」でもあります
そんな気持ちと身体はとても密接な関係です
気持ちの変化は身体にも影響します


身体に痛いところがあれば気持ちも落ち込みがちになりますし
逆に気持ちが落ち込むと身体の調子がイマイチになります


毎日を生きていると
喜んだり、怒ったり、悲しんだり
悩んだり、ショックを受けたり・・・
まあ、生きていれば当たり前にあることですが


特定の感情が長時間続いたりすると
臓腑に大きな負担がかかります


東洋医学では
喜・・・・・ 心、心包、三焦、小腸
憂・・・・・ 脾、胃
悲・・・・・ 肺、大腸
恐、驚・・ 腎、膀胱
怒・・・・・ 肝、胆


といったように感情は臓腑の気の流れに対応していて
停滞した気の流れは「気の毒」となったり
気を病んだ状態・・・つまり「病気」となり
不調や痛みとなってあらわれる、と考えます


とくに内臓の働きにはあっという間に影響が出ます
分かりやすいところでは、悩み事や不安なことがあったりすると
食欲がなくなってしまったり、逆に食べ過ぎてしまったり・・・
といった感じです


人間は肉体だけではなく精神や感情など
さまざまな要素で構成されています


気の流れである経絡などは目には見えないものですが
そういった目に見えないものも含め、トータルで整えてゆくことが大切です


気持ちのモヤモヤは言ってみれば「未病」の状態ともいえます
そんな時は放って置かず整体などで身体のバランスを整えることも大切です
実際に気持ちの疲れを訴えるお客さんも、施術後はスッキリした表情に早変わり[るんるん]


気持ちがリラックスすれば身体もリラックスするように
身体のバランスを整えると、気持ちのバランスも整いやすくなりますよ[ぴかぴか(新しい)]

IMG_20140603_145209903.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(65)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | -