So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

大江戸祭り盆踊り大会♪ [さくら整体療術院のこと]

今年もお店の前の浜町公園では櫓が組まれて
今日と明日で恒例の「大江戸まつり盆踊り大会」が開催されます[わーい(嬉しい顔)]
「大江戸」というだけあって毎年かなり盛り上がるんですよ♪


そして今日は二十四節気の「処暑」という日
処暑とは、暑さが終わるという意味です


「暑さが鎮まりだして稲が実る頃」と云われ
昼間は暑い日が続きますが
朝夕は涼しい風が吹くようになり
だんだんと気持ちのよく過ごせるようになってくる頃で
秋の台風がやってくる頃でもあります


まだまだ日中は暑いですが
夕方になると、微かに虫の声が聞こえてきたり・・・
少しづつですが季節は秋へと移り変わって来ているようです


夏から秋へ・・・といった 季節の変化による身体の不調
また台風や気温などの気候の変化による体調の不調
暑い時期に溜まってしまった疲れなどがあらわれ
秋口は体調を崩しやすくなる時期でもあります


ただでさえ今年は大雨が降ったり酷暑だったりと
天候が不安定なので身体への負担は大きくなっています


まだ暑さは続きますが
せっかく涼しく過ごしやすくなった頃に
体調を崩してしまわないように
夏の間の溜まった疲れやバランスの乱れは
早めにメンテナンスをして解消しましょう


少しづつ準備をしておくと症状をこじらせずに
楽に快適に秋を迎えることができますよ[わーい(嬉しい顔)]


さくら整体療術院では
8月23日(金)~8月26日(月)
の間をお休みとさせていただきます
よろしくお願い致します!


DSC_0277.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(39)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

夏から秋は要注意&お休みのお知らせ [さくら整体療術院のこと]

突然ではございますが…
さくら整体療術院では
明日、8月23日(金)~8月26日(月)
の間をお休みとさせていただきます
よろしくお願い致します!


さて、晴れれば酷暑、雨ならムシムシ、暑い日は続きますが
立秋も過ぎ暦の上ではすでに秋になっています[ぴかぴか(新しい)]


東洋医学では
「夏の終わりから病気が始まる」
と言われていて


夏場の強い紫外線や暑さによる
体力や免疫力の低下が激しくなるのが
夏から秋にかけての頃


この時期は自分が思っている以上に
疲れが溜まってしまっている方が多いです


身体の疲れやダルさなどの
なんとなくの不調を感じたら
まずは食生活を改善することから始めましょう
冷たいものは避け、温かいものや
身体を温める作用を持っている食材を摂るよう心がけましょう


また、くよくよ悩んでストレスをためるのも
気の流れを阻害する原因ですから
うまく気晴らしをすることも必要になります


そして、冷えを取るのに手軽で効果的なのが
やはり”入浴”です[いい気分(温泉)]


暑いから、面倒だからだとシャワーだけで済ませずに
お風呂に入ることを習慣にしましょう
もちろん足湯でも構いません[足]
身体を温めることで気・血・水の流れもスムーズになって
身体が温まることで免疫力も高まります


本格的に涼しい日がやってくる前に
夏の間にためこんだ冷えと疲れを解消しておきましょう~[るんるん]

DSC_0471.JPG

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(54)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

冷えのぼせ [さくら整体療術院のこと]

まだまだ暑いですね
当分の間、残暑が厳しそうです[晴れ]
天候も突然、強い雨があったりと不安定
夏バテ、夏風邪など、体調管理には十分気をつけたいところです


さて、一年で最も暑いこの時期は「心」の季節でもあります
心臓・小腸という体内での熱や血液の循環を行う
「循環器系」の働きが活発になります


この時期多くなる症状のひとつが
顔がほてるが手足は冷たくなってしまう
「冷えのぼせ」です[ちっ(怒った顔)]


通常は頭部(額)は涼しく、足元は暖かい
“頭寒足熱”という状態が好ましいのですが


その逆に顔がほてって手足の冷たくなってしまう・・・
といった症状で、とくに女性に多くあらわれます


「心」のバランスが乱れ血流が悪くなったり
暑い外とエアコンで冷えている室内の温度差で
自律神経が乱れることが原因です


「冷えのぼせ」は顔が熱いため
冷え性だということに気付きにくいので
なかなか改善しないことが多いです[ふらふら]


冷たいものや甘いものを摂り過ぎると
気血が上気して「のぼせ」の症状が出やすくなるので
「思い当たる気がするな~」という方は
冷たいものと甘いものの摂りすぎに注意しましょう


足元に気血を下ろすには
施術によって調整をしていくことはもちろん


土の中の食べ物である、根菜類を食べると
足腰にエネルギーを降ろしていくことがことができます[バッド(下向き矢印)]


また血流の悪さを解消するために
普段から軽い運動や半身浴で下半身をあたためるなどして
気血の循環ををよくしておきましょう!

DSC_0463.JPG

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(48)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

残暑の寝不足 その2 [さくら整体療術院のこと]

東洋医学では脳の働きは「心」の一部と考え
「心」は西洋医学的な脳や心臓の働きの他に
精神の活動や睡眠とも関係すると考えられています


つまり「心」の働きが乱れると
精神にも影響して寝不足になりやすくなります

  
残暑が厳しいこの時期には
2つのタイプの不眠が考えられます・・・


昨日の「心脾両虚」に引き続き
今日はその2つ目のタイプをご紹介[わーい(嬉しい顔)]


冷たい物の取りすぎで
消化機能が低下すると
身体に余分な水分が停滞します[バッド(下向き矢印)]


これが長引くと熱に変わり「心」の働きを乱すので
眠れなくなってしまう・・・といったことが起こります


これが2つ目の「湿熱過剰」タイプです
湿と熱が体内に余分に溜まった状態です
水分の取りすぎが不眠に影響するなんて
ちょっと意外かもしれませんね[ふらふら]


この「湿熱過剰」タイプの不眠
症状としては、寝付きが悪かったり
一度目覚めるとなかなか眠れなくなったり
胸のつかえやゲップ、めまいなども伴いやすく
イライラするのが特徴です


胃・脾をケアして停滞した水分を流し
身体から熱がこもった状態が無くなると
神経の高ぶりも治って
心神が安静になり眠りやすくなります


この不眠タイプに心当たりのある方は
軽い運動で積極的に汗をかいたり
ゆっくりと入浴をしたり[いい気分(温泉)]


身体の熱を下げ水分代謝を良くしてくれる
だいこん、こんぶ、のり、西瓜などを摂ったり
寝る前のコーヒーやお酒などは少し控えめにする・・・などなど
日常の生活習慣を見直してみるのもいいかもしれません


暑さによって溜まった疲れがそろそろ出てくる頃です
しっかり睡眠をとって涼しくなて行くこれからの季節に
疲れを残さないようにしていきましょう~!

DSC_0555.JPG

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(57)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

残暑の寝不足 その1 [さくら整体療術院のこと]

暑さが続く時期は
体調を崩して、不眠になってしまう方も多くなります    


東洋医学では脳の働きは「心」の一部と考え
「心」は西洋医学的な脳や心臓の働きの他に
精神の活動や睡眠とも関係すると考えられています


例えば、とても興奮したり
悩み事が有るときは良く眠れなくなります


つまり「心」の働きが乱れると
精神にも影響して寝不足になりやすくなります

  
残暑が厳しいこの時期には
2つのタイプの不眠が多くなります


今日はその1つについて書いていきたいと思います
1つ目のタイプは「心脾両虚」タイプ
「心」は24時間働いているので沢山のエネルギーを必要とします


暑さで汗をたくさんかくと身体の水分とともに
「気」も一緒に消失するために元気も無くなってしまいます
エネルギーが不足すると「心」の働きが低下して
睡眠がとれなくなってしまいます


これは「心脾両虚タイプ」です。
つまり身体の力が不足している状態です


症状としては睡眠途中で目覚めることが多く
眠りも浅く夢が多いのが特徴です


また倦怠感や動悸 めまいも伴うことがあるので
思い当たる方は適度な運動で血液改善をして
バランスがとれた食事を心がけましょう


もう一つのタイプ
「湿熱過剰」の不眠タイプについては
また次の機会に・・・[わーい(嬉しい顔)]

DSC_0556.JPG

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(54)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

内臓が冷えやすくなっています [さくら整体療術院のこと]

キーンと冷えた冷たいビールや[ビール]
アイスクリーム・・・などなど[ムード]
まだまだ冷たいものがおいしく感じる日々が続いています[わーい(嬉しい顔)]


今年はとくに暑い日が多いですから
冷たいものの摂りすぎや、身体の冷やし過ぎなどで
内臓が冷えてしまっている方や
内臓が冷えやすくなっている方が多くなっているようです[ふらふら]


内臓が冷えると、身体は内臓を温めるために
身体の表面である皮膚や、身体の末端から血液を中心に集めます
結果、手足が冷え性に・・・
さらに代謝が悪くなり身体がむくみ、免疫力が低下します


本来であれば暑くて汗をかく必要があるのに
発汗システムが働きづらくなり体温調整も上手くいかなくなったり
女性であればホルモンバランスの乱れも引き起こしやすくなります


そんな冷えた内臓を温めるには
軽く身体を動かしてあげたり
入浴の際ぬるめのお湯にゆっくりつかったりするのが効果的[いい気分(温泉)]


また、筋肉や骨格、気の流れのバランスを整えてあげることで
血液やリンパの流れが改善され
身体が温まりむくみもすっきりします[ぴかぴか(新しい)]


ちょっとした冷えが身体の不調を作り出す原因になります
暑い日は続いていますが身体を冷やしすぎないように気をつけましょう[わーい(嬉しい顔)]

DSC_0274.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(50)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

暑さと疲れと倦怠感 [さくら整体療術院のこと]

蒸し暑い日が続いてますね~
さすがに暑さには少し慣れてきたところもありますが
暑さの中にいると、どうしても疲れも溜まりやすく
少し休んだくらいでは疲れや倦怠感が抜けなくなってしまうことも多くなります


この時期に多くなる原因としては
冷たいものの摂りすぎや冷房などで
お腹が冷えて「脾」の気が弱って消化機能がうまく働かなくなり
「痰」と呼ばれる余分なものが身体に溜まって
気と血の巡りが悪くなっていることが考えられます


ここでいう「痰」は西洋医学でいうところの
過剰なコレステロールや中性脂肪などの老廃物をいいます


下痢や嘔吐の症状が出たり
全身が怠くなったり、頭が重くなったり
休んでも疲れが抜けないのが特徴です


とても身体が怠くなりますが
動かないのはかえって逆効果
疲労感が増して余計動きたくなくなる・・・
といった悪循環になってしまいます
「痰」をそのままにしておくと肥満の原因にもなってしまいますヨ[がく~(落胆した顔)]


こんなときは怠くてもちょっぴり頑張って
身体を動かして停滞した「痰」を流してあげましょう
整体などで身体のバランスを整えたりすることもオススメです[ぴかぴか(新しい)]



ただし冷たいものの摂り過ぎや暴飲暴食に気をつけて[exclamation]
疲れはしっかり解消して、まだまだ続く暑さを乗り切っていきましょう

DSC_0271.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(53)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

お肌のトラブル [さくら整体療術院のこと]

日差しの強い日だけでなく
曇っていても紫外線は降り注いでいます
顔が赤くなってしまったり、ニキビがひどくなったり
日焼けをしたら、あとから赤い発疹ができてしまった・・・など


日差しの強いこの時期には
肌のトラブルも起きやすくなります[あせあせ(飛び散る汗)]


東洋医学では
赤いニキビや発疹、赤みの強いじんましんや
赤みと痛みが強くのどの渇きを伴う口内炎などは


体内にこもった「熱」が血液にまで侵入した状態を
「血熱(けつねつ)」といい
この時期の肌トラブルの原因と考えます


いろいろの原因が考えられますが
簡単なところではストレス、興奮、食生活の不摂生、生活習慣の乱れ
などがいわれています


予防はやはり
睡眠を充分とることや
軽い運動などで汗をかき、ストレスを発散するよう心がけること
脂っこいもの、辛いもの、甘いものの摂りすぎに気をつけたり
夏野菜や果物など身体を冷ますものを摂るようにすることが大切です


あまりにも暑いからといって
くれぐれもエアコンで冷え切った部屋で
キンキンに冷えた飲み物やかき氷などでは
身体を冷やさないように気をつけてくださいね


また「皮膚は内臓の鏡」といったりします
肌にトラブルが出ているときは
内臓が弱っているサインでもありますので
早めにメンテナンスをしてあげましょう

DSC_0256.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(50)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

残暑お見舞い申し上げます [さくら整体療術院のこと]

立秋を過ぎた最近では
夕方になると日の落ちるのが少し早くなってきた感がありますが
相変わらず暑さは落ち着く気配すら見えません[ふらふら]


暑ければ汗をかきますし
汗をかくと体内の水分やミネラルが足りなくなって
肩こりや頭痛、疲労感といった症状であったり
女性の方ですと火照りや、のぼせなどが
あらわれやすくなります


さらには、熱中症になってしまうこともありますので
屋外での水分補給はこまめにしてくださいね[わーい(嬉しい顔)]


とくに夏野菜のキュウリは
水分と、ビタミンCが豊富です
汗の渇きを癒したり、利尿作用効果がありるので
心臓病、腎臓病、尿毒症、高血圧にも効果があるので
今の時期にはピッタリな食材のひとつです


こんな時期を上手に過ごすには
身体の内側は温めて、表面は適度に冷やすことが大切です


引き続き、冷たいものの摂りすぎには気をつけて
なるべく温かいものを摂ったり、お風呂で温まったりしながら
身体を冷やしすぎには気をつけるようにましょう[るんるん]


身体の疲れや体力の消耗
涼しくなってから体調を崩さないように
今のうちからのケアがオススメです[ぴかぴか(新しい)]


DSC_0456.JPG

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(53)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

帰省ラッシュの疲れ [さくら整体療術院のこと]

お盆休みの期間は
帰省などで長距離を移動される方も多いはず


自動車や電車、飛行機などの乗り物での
長時間や長距離の移動はとくに身体に堪えます[ふらふら]


長い時間同じ体勢を続けていると
身体全体を覆う筋膜に不調が現れやすくなります


そして腰回りや股関節の筋肉などが凝り固まってしまい
肩こりや腰痛、脚のダルさ
浮腫みなどの原因になってしまいますので


移動中も時折、脚を動かしてあげたり
伸びをしたりして身体を動かしておきましょう


そして移動で疲れた日でも寝る前にもうひと頑張り!
凝り固まった首や肩を回して動かしてあげましょう


次に腰のストレッチ
 ・まず仰向けになり両ひざを立てて、両手を肩の高さで広げます
  (肩に力が入らないようするのがポイントです)

 ・次に立てた両ひざをそろえて右に倒しましょう
  このとき顔は両ひざとは逆に向け
  そのまま5秒~10秒キープします
  反対側も同様に行います
  無理にねじらず気持ちいところまでで[決定]です
  左右各2~3回を目安にしましょう
  


そして前屈をして腿の後ろにある「ハムストリング」
という筋肉を伸ばしてあげたり
ふくらはぎを軽くほぐしてあげましょう


それだけで疲れの取れ方がだいぶ変わってきますよ[手(チョキ)]
お出かけされる方は気をつけて!
みなさま良いお盆休みをお過ごしください[わーい(嬉しい顔)]


DSC_0540.JPG

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(58)  コメント(1) 
共通テーマ:blog
前の10件 | -