So-net無料ブログ作成
さくら整体療術院のこと ブログトップ
前の10件 | -

強くなる紫外線 [さくら整体療術院のこと]

ポカポカとした陽気がやってくると
それに合わせてこれからは日差しも強くなっていきます


日差しが強くなる・・といえば紫外線
紫外線が強いのは暑くて日差しの強い7~9月と思われがちですが[晴れ]


実は紫外線が最も多い季節は
夏の日差しの強い時期ではなく 


4月~6月にかけての 
「春~初夏」の時期が1年で最も紫外線が番強くなります[がく~(落胆した顔)]
今くらいの時期からどんどん強くなっていくということですね[あせあせ(飛び散る汗)]


紫外線はシワやたるみ
シミの原因となります
お肌の大敵ですね[パンチ]


東洋医学でシミは「肝斑(かんぱん)」
とも呼ばれていて
代謝に関係の深い肝気が乱れたり


老化で腎の機能が
低下することで起こります


さらに春はホコリ
花粉、気温の変化などのストレスや
寝不足など・・・


さまざまな要因が加わり
ニキビや肌荒れなど
肌トラブルが増える時期


そして紫外線は曇りや雨でも降り注いでいますから
早目に紫外線対策やスキンケアをして
整体で疲れた肝や腎の気を整え新陳代謝を活性化・・というように
身体の内と外の両方からケアしていくのが効果的でオススメです![わーい(嬉しい顔)]

IMG_20140423_104940222.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ
あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(47)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

春は肩もこりやすい [さくら整体療術院のこと]

多くの方が訴えるメジャーな症状のひとつ「肩こり」
肩のこりは首筋から肩甲骨の筋肉が緊張して
痛みや不快感を伴う状態をいいます


寒く縮こまりがちな冬だけでなく
春にも増えてくる症状のひとつです


主に長時間のデスクワークや冷え
精神的な緊張の連続などが原因といわれていますが
春は変化も大きいので身体や気持ちにかかった
ストレスが原因になることも少なくありません


パソコンの操作や細かい作業
携帯ゲーム機やスマートフォンなどをつかうと前腕部分が疲れます
そうした腕の疲れが肩こりにつながることは良くあることのひとつ
女性に多く、最近では小学生でも肩こりを訴えるようです


肩こりなどの筋肉のこわばりは
「肝」、「脾」、「胃」など臓器にも影響を及ぼし
胃痛や食欲不振、むくみ、膝の関節痛
目の疲れや不眠、頭痛などの原因にもなります


また身体を冷やすと血行不良が起こり
肩こりの原因にもなるので
普段の生活の中でも温浴や軽い運動
ストレッチなどでの予防を心がけましょう


とくにお仕事で一日中パソコンに向かっている・・・という方は
ときどき伸びをしたり、肩を回したりして動かすことをオススメします


さらに肩こりは肩だけにとどまらず
さまざまな症状を引き起こす原因にもなりますので
我慢せず早めに施術で全身のバランスを整えて
気血の流れをよくしていくことが肩こり解消の近道になります

DSC_0076.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(60)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

発散も大切です [さくら整体療術院のこと]

気温が高くなってくる今の時期は
冬のうちに溜まった気を
外に向かって発散する時期なのですが


身体が変化について行けずに
上手に発散できないでいると
身体の内側に気が停滞してしまい
「気滞(きたい)」という状態になります


とくに今の季節は環境や気候の変化
精神的ストレスによって肝の働きが弱くなって
体内の気の巡りが悪くなりがちになります


症状としては
気が内側にこもるので気分もパッとせず
イライラ、うつ、情緒不安定、自律神経失調症
月経の前に胸が張ったり、肌荒れがひどくなるなどさまざまですが
「眠れなくなる」といった不眠の症状も引き起こします


さらに身体は睡眠不足になると
気を巡らせる力が極端になくなって
のぼせ、頭がボーっとする
足が重くなったり、だるくなります
また、睡眠不足が慢性化すると
いろいろな病気や慢性疲労の原因にもなります


ちなみに寝不足でのぼせている状態は
上半身に熱が上がって身体は『興奮状態』
首や肩周りに緊張が起こります


そんな興奮状態では
なかなか寝られませんし
イライラしたり、考え事が多くなります
もし、寝れたとしても夢を多くみたりして
『浅い眠り』となって前日の疲れはなかなか取れません


結果的に気血の流れはさらに悪くなり
疲れも、睡眠不足もどんどん溜まる悪循環に・・・
首や肩周りがガチガチになっていきます


普段から溜まったストレスや滞った気の流れを
しっかりと流してあげることが大切になります
それには軽く運動をして身体を動かしたり
カラオケに行って歌ったり、好きなアロマの香りを焚いてみたり
自分自身が心地いと感じられることをしてあげましょう


また身体は緊張状態が続いて固まっていることが多いので
施術でしっかりとバランスを整えることもオススメ[exclamation]
施術で普段はなかなか動かされないところが動いて
滞っている気もより流れだし、気持ちも身体もスッキリ[ぴかぴか(新しい)]
よく眠れるようになりますよ[るんるん]

IMG_20130324_121429.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(53)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

隠れた疲れ [さくら整体療術院のこと]

体調管理の難しい日が続いています
ところで・・・・


「最近疲れていませんか?」

何かと忙しい毎日
どんなに体力のある人でも
必ず疲れは溜まります


その疲れを溜めこんでしまうと
ちょっと寝たり休んだくらいでは回復が追いつかない・・・[ふらふら]
なんていうことにもなりかねません


そうなると本当は過労や睡眠不足
ストレスなどで疲れているはずなのに


日々の生活や仕事に追われるあまり
疲労感があたりまえになってしまうと
いつの間にか身体の感覚に鈍感になってしまうこともあります[ふらふら]


先日、メンテナンスに来られた方も施術後に
「自分で思ってる以上に疲れてたみたいですね~」
と驚いていらっしました[あせあせ(飛び散る汗)]


「あぁ~疲れたな~」なんていっているうちはまだいいですが
「自分的にあまり疲れている感じはしないけど~」
なんていうときは案外、要注意![あせあせ(飛び散る汗)]


疲労感はなくても身体は確実に疲れています
そして、自覚のない疲れはなかなか回復しません


放っておけば
免疫力の低下、肩こりや腰痛はもちろん
冷えや肌荒れ、イライラ等の原因になり
さらには病気の原因になったりすることも・・・


なるべく普段から十分に睡眠をとるように気をつけ
軽くでいいので適度な運動をする習慣をつくる
暴飲暴食などに気をつけて過ごすように心がけましょう


肩こりなどの何気ない症状のときはまだ良いですが
ジワジワと疲れが溜まって、思わぬ病気や怪我に発展してしまう前に
しっかりとメンテナンスをしておくことが大切です[爆弾]


毎日毎日、どんなに頑張ってもやることは尽きませんが
ときには少し立ち止まって身体の声に耳を傾けてみましょう


溜まってしまった疲労、自分では手の届かない場所や
自覚のない疲れ、バランスの乱れを解消して
毎日を快適に過ごせるようにお手伝いさせていただきます

DSC_0081.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(57)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

穀雨 [さくら整体療術院のこと]

今日は二十四節気の「穀雨(こくう)」という日


田畑の準備が整って
それに合わせて穀物の成長を助ける
春の雨の降るころのことをいいます[雨]


穀雨は春の最後の節気で
春雨が百穀を潤すことから名づけられたもので
雨で潤った田畑は種まきの時期を迎え
穀雨以降、降雨量が多くなっていくと言われています


そして穀雨が終わる頃に八十八夜を迎えて
次の節気、「立夏」を迎えます


とはいっても、ここ最近の雨は
暖かい春雨のイメージとは違って
まだまだ冷たい雨です


お店に来られるお客さんも
頭痛や目まい、肩こり、腰痛といった症状の方が増えていますので
みなさんも体調の管理には気をつけてくださいね[いい気分(温泉)]
この時期は自分が思っている以上に
実際は疲れてしまっている・・・という方が多くなります
無理はせず早めのケアをしていきましょう[るんるん]

IMG_20130323_173012.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(51)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

風の強い日 [さくら整体療術院のこと]

暖かい日が増えてきたものの
時々吹く風はまだ冷たさを感じたりします[ふらふら]
春先は風が吹くことの多い季節です


とくに春に東から吹く風の邪気は
「風邪(ふうじゃ)」が盛んになって肝を傷つけます


風邪が身体に侵入してしまうと
だるさや疲れが取れにくくなったり
目の疲れ、自律神経の乱れ、代謝の低下
頭痛や頭重、肩こり、腰痛、アレルギー症状
肌で言えばニキビ、吹き出ものが出やすくなり
気分的にはイライラしやすくなります


肝の気を高めるには
体内の気血をスムーズに巡らせることが大事になります


運動や入浴などで少し汗をかいて代謝をよくすること
疲れを残さないように休息をしっかり取ることを心がけましょう


また、風邪の進入口と言われる
「風門」というツボが首の付け根から少し下にありますから
とくに肩や首元には風があたり過ぎないように
衣類などで上手に調整してくださいね!


暖かくなるにつれ、服装も少しづつ薄着になっていきますが
もうしばらくの間は防寒、防風対策をしてお過ごしください


三寒四温は4月の季語
まだまだ寒暖の差が激しく、体調崩しやすいので
日々の疲れは我慢しすぎず、早めにメンテナンスをして
身体のバランスと気血の流れを整えて
巡りの良い身体をつくっていきましょう[わーい(嬉しい顔)]

DSC_0063.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(59)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

春の疲れと気の不足 [さくら整体療術院のこと]

4月も後半に入って新しい緑が増えてきましたが
この季節は暑かったり寒かったり風が強かったり
気候の変化が大きい時期です


ただでさえ環境などで疲れやすくなっているのに
こうした気温の変化は身体にもかなりの負担になります


身体が疲れているときは
エネルギー(気)も不足します


ちょっとした疲れであれば
きちんと食べて、よく眠れば
翌日には自然に気が回復するはずですが
疲労が続くと気の回復が遅れて
慢性的に気が不足した「気虚」の状態となってしまいます


身体の気が不足すると、疲労倦怠感をはじめ
内臓の働きが弱くなる、身体が冷える、代謝や免疫力が下がる
だるい、疲れやすい、疲れが抜けない、ボーっとしてしまう
女性であれば不正出血になりやすいといった症状が出がちになります
 

寝てもすぐ疲れてしまいますし
気が虚になっている状態なので
当然「やる気」もでません


「病は気から」という言葉もあるように
気の不足を放っておくと万病の元のもなります
まずは過労や睡眠不足をなくす、暴飲暴食は避けるなど
日常生活から変えていくことが大切です


施術で気の流れを補い、バランスを調整しておくと
身体は疲れや気虚から回復しやすくなります[ぴかぴか(新しい)]
まだまだ体調を崩しやすい時期は続くので
疲れは放置や我慢をせず、しっかりメンテナンスして
エネルギーも含め身体を回復させましょう

DSC_0076.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(55)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

春の土用 [さくら整体療術院のこと]

すっかり春の陽気になってきました
ポカポカ陽気にのんびり散歩…気持ちのいい時期ですね~


さて、暦では今日から土用の時期に入ります
ちなみに今年の春の土用は4月17日~5月4日まで
5月5日からは「立夏」です
早いもので暦では、もうそこまで夏がやってきています[晴れ]


さて、土用は季節の変化の節目であると同時に
身体に溜まった毒素を出しやすい時期でもあります


この時期に冬に身体にたまったものを出しておくと
これからの季節の症状の「五月病」や「夏バテ」などにもなりにくくなります


これから来る夏にむけて
今からしっかり運動などをして
汗のかける身体をつくっていくことが大切です


また、代謝に関連深い肝の気を補ったり
気血の流れを妨げる身体の疲れや滞りといった
偏ったバランスを整えることも大切です
疲れやダルさも我慢せずメンテナンスをして
巡りの良い身体にしていきましょう[わーい(嬉しい顔)]

IMG_20140415_102650189.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(54)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

肝と筋肉 [さくら整体療術院のこと]

春らしい陽気も増えてきましたが
この時期は朝晩が冷えたり急に肌寒い日がやってきたりもするので
体調を崩さないように暖かくして過ごせる準備はしておきましょう♪


さて、この時期は傾向として
首に寝違えのような症状を
訴える方が多くなる時期でもあります


傾向としては首だけでなく、背中そして腰の筋肉
といった背面が大変疲労している方が増えているようです


東洋医学では
春に痛めやすいのは「肝」の気である
といいます


肝と筋肉は密接な関係があり
肝が痛むと筋肉が硬くなって
頑固なコリの原因になってしまいます


これがひどくなると
ひどくなると筋肉がつりやすなります


鋭い痛みが出てしまったときは
まず安静にしてあげることが大切ですが


痛む個所とは
別の場所からバランスを
調整することによって
痛みの緩和と回復を早めることが
可能になります


散歩のような軽い運動で
筋肉を刺激すると気分もスッキリ[ぴかぴか(新しい)]
肝の働きは活発になり代謝もよくなりますし
軽い運動をするとかえって疲れが抜けやすくなる場合もあるので
ちょっと頑張って運動してみるのもオススメです


IMG_20140413_184303869.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(55)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

カラダのリズム [さくら整体療術院のこと]

桜の花もすっかりと散り
これからは新緑のきれいな時期になっていきます


春は変化の季節、気温差や新年度に伴う環境の変化など
この時期は生活のリズムも乱れがちになります


寝てもスッキリせずに
なんとなく疲れがとれない・・・[バッド(下向き矢印)]
生活リズムが崩れたまま
十分に睡眠時間がとれていない・・・[眠い(睡眠)]
 

脂っこいものを食べ過ぎたり
お酒を飲み過ぎたりして
肝臓を酷使してしまった・・・[レストラン]


仕事が忙しい・・・
ダイエットのために
急に激しい運動を始めた・・・[くつ]


など、知らず知らずのうちに溜まってしまった
疲れをそのままにしていませんか?


こうしたリズムの乱れはストレスとなって「肝」にダメージを与えます
イライラしやすくなったり、うつや倦怠感などの原因になる可能性があるほか
「肝」が弱ると代謝も落ちてしまいます


代謝が落ちると
疲労物質や体内の毒素の排出などはもちろんですが
肌などの代謝も落ちますので
肌荒れや肌の老化の原因のひとつになります


何気ない不調だったとしても
影響は気持ちや内臓にまで及びます
不快な症状は我慢せずに
早めにメンテナンスしていきましょう[るんるん]

IMG_20140415_173319411.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(57)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - さくら整体療術院のこと ブログトップ
メッセージを送る