So-net無料ブログ作成
検索選択

まだまだ乾燥にも注意! [さくら整体療術院のこと]

すっかり桜もが花が落ち、緑が目立つようになってきました
少し湿度が上がったりもしましたが
まだまだ空気は乾燥しがちな状態です


そんな乾燥ですが、東洋医学的にみると
「肺」や「大腸」の気の流れに影響を及ぼします
すると身体の水分を捌く働きが弱まるので


乾燥肌の原因になったり
喉の痛みや咳、風邪をひきやすくなる
鼻炎や便秘などの原因になるほか
花粉症の症状にも悪影響を及ぼすとされています


しかも乾燥して肌の水分量が減り
ハリやつやが失われると
シワやたるみの原因にもなってしまいます[もうやだ~(悲しい顔)]


普段の生活では
身体を冷やさないようにすること、こまめに水分をとったり
暴飲暴食をしない、しっかりと休息をとることが大切です


入浴時にはきちんと湯船に浸かるようにして
ぬる目のお湯にゆっくり入って
身体を内側からじっくりと温めましょう


ただし肌を洗いすぎてしまうと
肌を守っている潤い力まで奪い
肌の表面を傷つけ自分で乾燥を進ませていますので
洗いすぎには要注意です


また、首、腰、肩、膝など
もともと身体の弱い部分に症状が出やすくなりますので
「ちょっと調子がイマイチだな~」と感じたら
無理や我慢をせず、メンテナンスされることをオススメします


乾燥はあらゆる肌トラブルの原因になりますから
もうしばらく保湿クリームなどでのケアもお忘れなく!

DSC_0062.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(54)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
メッセージを送る