So-net無料ブログ作成
検索選択

溜まっていませんか? [さくら整体療術院のこと]

寒さもあってか
自覚なく身体が固まっている方が多くなっています


施術中、触れさせていただくと
カチコチに凝り固まっているにも関わらず
「え?全然気づきませんでした・・」
という方が多くいらっしゃいます


施術後に身体が楽になってようやく
「私の身体って思ったより疲れてたんですね」
「呼吸がしやすくなりました~」
と、それまでの疲れを実感できるようになるようです


このように実際は思っている以上に疲れが溜まっていた・・・
なんていうのは良くあること
自分の状態は把握しているつもりでも
なかなか分かりずらいものです


慢性的な鈍い痛みや
日々の疲労の蓄積などのダルさは
「この程度は大したことないや」
「この痛みはいつものことだから・・」なんて
なんとなく我慢してしまうことが
多いのではないでしょうか?


しかし痛みや疲れは「異常が起こっているよ!」
という身体からのサイン!とても大切な感覚です


小さな痛みを放っておくと
やがて痛みが大きくなったり
広範囲に広がったり、可動域が少なくなったり
かばう動きをしたりして
身体のバランスはどんどん崩れていきます


そんなバランスの乱れは
普段運動される方であれば
パフォーマンスの低下となって顕著にあらわれますし[バッド(下向き矢印)]


普段あまり運動をされない方であっても
代謝や免疫力の低下、立つ、座る、歩く、手の上げ下げなどなど
日常生活の動きに支障が生じます[ふらふら]


毎日を頑張っている人ほど
自分の事が後回しになったり
ついつい我慢をしがち


できれば大きな痛みや
不調となって現れるまえの
未病の状態のときに
身体をメンテナンスをしておくのが一番です


「疲れているし、痛いけどこれで当たり前」
そういう状態を作らないことが大切です


もしどこかに痛みが発生した場合は
その身体からのサインに耳を傾けて
我慢せずしっかり「自分メンテ」をしていきましょう[ぴかぴか(新しい)]
さくら整体療術院では
そんなあなたのメンテナンスのお手伝いをさせて頂きます

IMG_20140112_164537712.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(63)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

脾とニキビ [さくら整体療術院のこと]

寒い日が続いておりますね
休みの日は暖かい部屋でのんびり
あまり動かずついついダラダラ食べ過ぎてしまったり・・・


暴飲暴食をしたりストレスが溜まると
脾の気のバランスが崩れやすくなります
また、今は冬の土用で土気のバランスが崩れやすいので
余計にバランスを崩しやすいと言っても過言ではありません


東洋医学では脾は消化吸収と気の生産を司り
筋肉や思考などを受け持っていますので


食欲不振や肩こり、倦怠感、やる気が出ない
不眠、身体が重いなどの症状が出やすくなりますが


この脾のバランスの乱れは
意外なことにニキビの原因にもなってしまいます[がく~(落胆した顔)]
脾のニキビは頬や口のまわりにできて、黄色く膿むのが特徴です


この症状の予防には
なるべく甘いものや油ものの摂りすぎは避けて
温かいものや消化の良いものを食べて
身体を温かくしてリラックスする時間をつくるようにしましょう


思春期のものと違って、大人のニキビは
肌だけでなく身体の中に問題がある場合が多く
内臓の疲れや栄養バランスの悪さ、気血の滞りが原因となります


「皮膚は内臓の鏡」というように
内臓の疲れや、栄養バランスの悪さが肌にあらわれます
内臓は疲れると動きが少なくなって冷たくなりますので


身体全体のバランスを整えて
温かく流れの良い状態をつくっていくことが大切です


表面だけケアをしてもなかなか改善はしていきません
身体の外側をキレイにしていくには
まずは内側のバランスから整えてキレイにしていくのが近道ですよ[ぴかぴか(新しい)]

DSC_0107.JPG
大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(63)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

冬とむくみ [さくら整体療術院のこと]

夕方になるとむくみで
足がパンパンになってだるくなったり
ブーツやジーンズがきつく感じたり
押しても戻ってこなかったり・・・
気になりますよね[ふらふら]


むくみは心臓、肝臓、腎臓などに病気があると起こりますが
病気ではなくてもむくみは起きます


この一般的に言うむくみは、主に血液や細胞に含まれる水分が
何らかの原因で毛細血管外に滲みでたまま
過剰に溜まってしまった状態をいい
特に静脈やリンパの流れが悪くなるとむくみやすくなります


この時期のむくみの原因としては
寒さで筋力の代謝が低下、立ち仕事や同じ姿勢を長時間続けている
などが考えられます


また、むくみは水分だけでなく毒素や老廃物も含めて
「身体全体の代謝が低下していますよ」というサイン
むくんでいる部位の水分は、代謝がされないのでどんどん汚れていき
身体の免疫力をを低下させる原因にもなってしまいます


そして、とくに病気ではなくても
「肺」「脾」「腎」など内臓が疲れて
疲れやすくなったり、老化の原因にもなります


手軽な改善方法としては
●長い時間、立ったまま・座ったままの状態をなるべく避ける
 その場を離れられないような場合は、1時間おきくらいにその場で足踏みや足首の運動をする
●休息時は両足をやや高めにする
●機能製の下着や靴下を着用する
●入浴中に脚のストレッチングやマッサージ
など、普段から血流を良くする工夫をしましょう


そして正しく水分を摂ることも大切です
ちなみに理想とされている水分の量は
食事からの水分を含まないで
体重(kg)×30(cc)が一日の目安といわれています
(体重50kgの方の場合×30cc=1500ccなので、1.5㍑ が目安)


普段からなるべくカフェインや酒類を控えて
水分補給の際には白湯や常温の水などを多く飲むようにしましょう


むくみが気になるな~という方は
整体療術で身体のバランスを整えてみてはいかがでしょうか?
東洋医学をベースに内臓の働きをUPさせ
リンパの流れや血流を良くする効果もありますし
流れを良くすると自然と身体もポカポカになりますよ[わーい(嬉しい顔)]

IMG_20130207_114915.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(63)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

春節 [さくら整体療術院のこと]

今日は旧暦の元日、春節です


中国や台湾などの中華圏では
西暦の正月よりも春節の方が大事にされていますね
地域によっては正月料理に餃子を食べたりするんだとか


さて、東洋医学では
「各季節ごとに相応しい生活を心がける」
ということを大切にしています


春に関して言えば
 『春は万物が芽吹くのに合わせて、人も活動的であるべきで、抑制的態度は相応しくない
 ゆるゆると散歩などをして、髪も解いて衣服はゆったりとし、気持ちを伸びやかにさせる
 夜は遅めに寝て、朝は早く起きるのがよい』 とされています


ちなみに
この生活態度に相応しくない生活を送ってしまうと
 「風邪(ふうじゃ)によって肝臓が傷み
  夏になってから寒変(お腹等の冷えに関する症状)を病む」といわれています


寒い日はまだ続きますが
すこし日光を浴びる時間をつくったり
ゆっくりで良いので散歩やストレッチしたり


あなたなりの心と身体に気持ちのいいことを
少しずつ始めて身体を緩め、変化についていけるように
しっかり準備していきましょう


こうした準備は免疫力を高めてくれるので
病気や肩こり、腰痛など、諸々の予防にもなりますよ


また、この時期はとくに疲れやストレスを溜めすぎないことが大切
今からしっかりメンテナンスをして、身体の調子を整えておきましょう

DSC_0040.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(54)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

風邪にご注意! [さくら整体療術院のこと]

最近、インフルエンザも含め
風邪をひいてしまう方が増えてきているようです


喉が痛くなってしまったり、鼻水が出る、または詰まる
咳がなかなか治まらない・・・といった方が多くなっています


また「なんとなく調子が悪いな~」と思っていたら
熱が出てしまった、なんていう方もいらっしゃいました


季節がら空気の乾燥もしばらく続きそう・・・
そんな乾燥は「肺」や「大腸」の
気の流れに負担がかかり


身体の部位では
腿の外側や裏側、脇腹あたりにある前鋸筋
肩口の筋肉などに張りや強張りがでたり
疲れやすくなったりします


また「肺」や「大腸」が弱ってしまうと
風邪をひきやすくなったり
鼻炎や便秘などの原因になってしまいます
また花粉症の症状にも影響を与えます


外から帰ったら手洗いやうがいして
こまめに水分をとったり
身体を冷やさないようにしましょう


また、身体もそうですが、気持ちが疲れていても
風邪をひきやすくなります


なるべく疲れを溜めこまず、十分に睡眠をとったり
ゆっくりとした時間を過ごすことも大切です


またメンテナンスがてらに、身体のバランスを整えておくと
疲れの解消や血流の向上で身体が温まりやすくなって
予防の効果も期待できますのでオススメですし
自己治癒力も向上するので、かかってしまった後も回復が早まりますよ

IMG_20130127_103507.jpg
万が一、風邪をひいてしまったときには、まずはゆっくり休みましょう[いい気分(温泉)]


大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(59)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ウィルス性の胃腸炎 [さくら整体療術院のこと]

今年はだいぶ早い時期から騒がれていますが
例年だとこれくらいの時期になるとウィルス性の胃腸炎が特に流行りやすくなります
有名なところではノロウィルスがありますね


このノロウィルス、感染してしまうと
ウィルスが排出されるまで耐えるしかないので
その間はかなりツライ思いをすることになります


改めて書いてみますが感染経路は、経口感染
ウイルスの蓄積した食品(カキなどの生食)を食べてしまったり
感染者の糞便や嘔吐物の飛沫から経口感染する場合があるそうです


こうしたウィルスに感染しないためにも
「こまめに手を洗う」、「うがいをする」、「感染者の便や吐物に注意する」
などの具体的な対策をして予防しましょう


予防には手洗いがかなり有効だそうで
よく泡立てたせっけんでもみ洗いが効果的とのこと
とくにものを食べる前(おやつなどの間食も含め)には手を洗うようにすると良いそうです


また、手を拭くときにはペーパータオルで使い捨てにすると
良いとのことでした[手(チョキ)]


ですが外に出れば不特定多数の人がいる場所に行くことになりますし
どんなに予防をしても「絶対」ということはありません[ふらふら]


できればウィルスに負けない
身体づくりをしておくことも大切です[パンチ]


ちなみに胃腸が弱っていたり
冷えや過労などで免疫力が低下していると
ウィルスに感染しやすくなりますので


なるべく疲れは溜めこみすぎず
整体などで早めに身体のバランスを整えて
疲れて弱ってしまった身体を充電させたり
胃腸を司る「脾」や冷えに影響する「腎」の働きを良くしましょう


バランスを整えて気血の流れを良くしておくと
体温も上がって、免疫力もアップしますよ[グッド(上向き矢印)]

futta1686m.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(62)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

動き出しに要注意! [さくら整体療術院のこと]

「寝起きに身体が固まってしまって動き出しがツラい・・・」
なんていう症状、みなさん経験はありませんか?
とくに肩や腰にあらわれて、冬場や寒い時期に多くなる症状の一つです


原因としては色々なことが考えられますが
傾向として多いのが、自覚のあるなしは別として


もともと弱ったり、痛んだりしている筋肉が
寝ている間に固まってしまっているというケース
身体を温めたり、少し動いて身体のエンジンがかかりだすと楽になるのが特徴です


肩の場合は放って置けば頭痛など様々な症状の原因になりますし
腰の場合は無理して動き出すと、最悪の場合「ぎっくり腰」なんてこともあります


寝起きは「身体は固まり、気持ちは緩んで油断している状態」なので
ぎっくり腰になりやすい状態でもあります


自分自身、運動をやってきて腰を痛めたこともあるので
ストレッチや柔軟はなるべくやるようにしているのですが
それでも疲れが溜まったり、寒い日だったりすると
寝起きに「今朝は固まってるな~[ふらふら]」という日があります


そんなときは動き出す前に布団の中でストレッチをするようにしています
本当に軽いストレッチですが、かなり効果的[ぴかぴか(新しい)]

・まずは両手を頭の上にあげ、布団の中で気持ち良く伸びをして3回深呼吸

・あおむけで腰を捻じって3回深呼吸

・あおむけで膝をお腹の前に抱えて丸くなって
 背中や腰といった背面の筋肉を伸ばしながら3回深呼吸

たったこの程度でも身体は楽に動き出しますし、目も覚めます
ポイントは「気持ちよく伸ばしてあげること」です


ただ最初にも書いてあるように
原因は元々弱ったり、痛んだりしている身体にあります
筋肉だけでなく、骨格や重心のバランスも悪くなっていますので
身体のバランスをトータルでメンテナンスをしていくことをオススメします
怪我の予防にもなりますし、身体が軽くなりますよ[ぴかぴか(新しい)]

IMG_20131216_102554325.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(54)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

乾燥にご用心! [さくら整体療術院のこと]

空気が乾いているこの時期は「肺」や「大腸」の
気の流れにも負担がかかりやすくなっています


「肺」や「大腸」弱ってしまうと
身体の水分を捌く働きが弱まるので
乾燥肌の原因になったり、喉の痛みや咳
風邪をひきやすくなったり、鼻炎や便秘などの原因になるほか
花粉症の症状にも悪影響を与えます


乾燥して肌の水分量が減り
ハリやつやが失われると
しわやたるみの原因にもなってしまいます[もうやだ~(悲しい顔)]


普段の生活では
身体を冷やさないようにすること、こまめに水分をとったり
暴飲暴食をしない、しっかりと休息をとることが大切です


また、首、腰、肩、膝など
もともと身体の弱い部分に症状が出やすくなりますので
「ちょっと調子がイマイチだな~」と感じたら
無理や我慢をせず、メンテナンスされることをオススメします♪

DSC_0134.JPG

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(65)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

冷えとのぼせ [さくら整体療術院のこと]

寒さや冷えによって血や気の流れが悪くなると
身体の痛みや痺れといった症状だけでなく


顔や上半身はのぼせたりほてったりするのに
下半身が冷えてしまう・・・という
俗にいう「冷えのぼせ」の症状が起こることがあります[あせあせ(飛び散る汗)]
女性に起こりやすい症状のひとつです


通常は頭部(額)は涼しく、足元は暖かい
“頭寒足熱”という状態が理想的なのですが


その逆に顔や上半身がほてって
下半身が冷たくなってしまう・・・といった症状で
気が上手に廻らず上がりっぱなしになってしまっている状態です


この「冷えのぼせ」は顔が熱いため
冷え性だということに気付きにくいうえに
なかなか改善しないことが多いのが困ったところ


原因としては「心」、「腎」、「肝」の気のバランスの乱れや
自律神経のバランスが崩れてしまっていることが主な原因と考えます


足元に気血を下ろすには
土の中の食べ物である、根菜類を食べると
足腰にエネルギーを降ろしていくことがことができます[バッド(下向き矢印)]


また血流の悪さを解消するために
普段から軽い運動や半身浴で下半身をあたためることも大切です


「靴下や腹巻などで冷やさないように気をつけているんだけどな・・・」
という方は実は身体の内側(内臓)などが冷えている可能性が大きいです


そんなときは整体療術で全体のバランスを改善して
気血の循環を良くして身体を内から温めていきましょう!

IMG_20130328_152955.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(58)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

冬場の便秘 [さくら整体療術院のこと]

今日も引き続き乾燥に関係のあるお話です
燥邪によって「肺」「大腸」のバランスが崩れる・・・
というお話を先日書きました
そして今日も大腸に関連のあるお話し


とくに女性に多い症状のひとつ
「便秘」について書いてみたいと思います


人によっては慢性的な便秘で悩んでいる方もいらっしゃいますが
冬場の空気が乾燥して寒さが強くなる時期に
発生して悪化しやすい傾向があります


主な理由としては
冷えによって腸の働きが悪くなる
体内の水分が不足して便が硬くなる
運動不足などが挙げられます


とくにこの時期は寒さに加えて
お正月明けということで身体の動きが少なくなりがち
そうなると新陳代謝も悪くなるので便秘の人が増えます


便秘になると老廃物や毒素、疲労物質が排出されなくなってしまうので
身体が酸化して老化が進んだり、肥満の原因にもなります
いいこと無しですね・・・[もうやだ~(悲しい顔)]


この時期の便秘には冷えと乾燥が大切になります
暖かい格好をしたりして、身体を冷やさないこと
一度に大量に・・ではなく、こまめに水分補給をすること
激しい運動でなくて良いので、できるだけ身体を動かすこと
などに気をつけて予防していきましょう


整体療術では「肺、大腸」、「腎、膀胱」の気の流れをのバランスを整えることで
弱ったり、疲れた内臓に負担なく効果的にアプローチをかけていけますので
身体にやさしく、ゆったりとリラックスした時間を過ごしながら

便秘の改善だけではなく、身体に潤いのある
ポカポカと暖かい身体を取り戻していけますよ[わーい(嬉しい顔)]

IMG_20130128_143616.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(63)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
メッセージを送る