So-net無料ブログ作成
検索選択

お腹の冷えと下痢 [さくら整体療術院のこと]

紫陽花も咲きはじめましたよ~[わーい(嬉しい顔)]
この時期は梅雨明け前にも関わらず
突然真夏のような暑い日がやってきたりします


突然の暑さはそれだけで体力や気力も消耗しやすく
身体も疲れやすくなります


ただ、夜になれば涼しくなりますし
そこまでの湿度は高くないので
寝苦しくないのが助かるところです


気温が高い日は脱水症状や
熱中症などの症状が起こりやすくなります
その対策として水分補給をすることは大切なことですが


逆に水分をとり過ぎてしまって、余分な水分が溜まってしまうと
お腹が冷え冷えになっててしまい[雪]
腹痛や下痢などの症状が起こりやすくなります


下痢もたくさんのタイプに分けて対処をしますが
風邪のウィルスや食中毒の菌やストレスなどが原因でない限り


「湿(余分な水分)」が身体に溜まって
冷えることによって起こることがほとんどですで
「脾」や「大腸」、「腎」などのバランスが崩れ働きが悪くなります


お腹を壊してしまったときの痛みは
とてもツライものですよね[ふらふら]


予防法は・・・・
とにかく身体を冷やさないことが大切[exclamation×2]
冷たいビールやジュースが美味しく感じる時期ですが
摂り過ぎには注意しましょう


そして、ときどき温かいものを食べたり飲んだりして
暴飲暴食は避け
寝るときのエアコンの冷やし過ぎや
寝ている間にお腹を冷やしてしまわないように注意したり


お風呂にじっくりと入って身体を温めるようにしましょう[いい気分(温泉)]


とくに慢性の下痢や、普段からお腹を壊しがち・・・という方は
身体を芯から温める機能が低下している可能性が高いので
思い当たる方は、日ごろから身体を温めておくようにしたり


整体などで身体のバランスを調整して
内臓の働きを高め、代謝を良くしたり
普段あまり使っていない筋肉や関節を刺激して動きを良くして
内側から熱をつくれる身体に変えていきましょう[かわいい]
身体がグッと楽になりますよ[るんるん]

DSC_0147.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(57)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 57

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る