So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

長い夏 [さくら整体療術院のこと]

ちょっと前には台風が来たり
不安定な天候が続いていますが
みなさん、体調を崩されてはいませんか?


さて、東洋医学では
8月下旬頃から9月中頃にかけての
ちょうど今頃の時期を長夏(ちょうか)といいます


この時期は、梅雨のころと同じように
秋雨などの影響もあって湿気が多くなります


もともと日本は温暖湿潤な地域なので
”湿(しつ)”という邪気がとても多くなりやすい特徴があります
湿邪が身体に入れば、だるさ、体の重さを感じたり、むくみ、関節痛
頭痛、肩こり、胃腸の不調などの症状がでやすくなります


季節的の流れとしては
これから少しづつ涼しくなっていきます
梅雨時は暑さに備えて「汗をかける身体」が大切でしたが
これからは「熱をつくれる身体」が大切になります


この時期、冷たいものばかり摂っていると、
体内は温まろうとするのに、とても力を使い疲れやすくなります
身体が熱をつくりだすにはある程度筋肉を動かす必要がありますから
そろそろ何か軽い運動を始めてみるのも良いかもしれません


また「湿邪」を身体から追い出すには
身体のバランスをメンテナンスして
気の流れ、血行、水分の流れを良くしてあげるのも効果的です


溜まった疲れや毒素
余分な水分を排出しやすくなりますよ!
来週からはまた暑くなるようですが
身体も秋冬に向けて少しずつ準備していきましょう~[るんるん]

DSC_0017.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(50)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

バテ始めるころ [さくら整体療術院のこと]

暑い日が続いていたと思ったら
急に肌寒く・・・気温の変化が激しいことも手伝って
ここ最近はお疲れモードの方が結構増えてきています[たらーっ(汗)][ふらふら]


どこが痛いというわけではないんだけれど
体調がパッとしない、ダルイ、疲れが抜けない、朝がツライ
やる気が出ない、身体にいつもと違う違和感を感じる・・・
さらには胃腸の調子がイマイチ、手足がむくむ・・・などなど


こんな症状が思い当たる方は、夏の疲れが溜まって
身体がバテ始めてきているのかもしれません[どんっ(衝撃)]


我慢もできるし、病院に行ったりするほどでもないので
そのまま毎日を頑張っているうちに、どんどん疲れが溜まってしまい


内臓の働きも悪くなり、代謝も落ちて
さらに疲れやすく、疲れが抜けなくなる・・・
といった悪循環になってしまうこともあります


この時期の疲れは、早めに解消しておくのがポイントです
無理はせず、身体をメンテナンスして疲労回復させたり
滞ってしまった気血の流れを回復させて、溜まった疲れを癒してあげましょう


さくら整体療術院では疲労回復やリラックスはもちろん
各種症状の改善もお手伝いさせて頂いていますよ[るんるん]

DSC_0536.JPG

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(58)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

夏の終わりに [さくら整体療術院のこと]

大江戸まつり盆踊り大会も終わり
早いもので8月もあっという間に最後の週になりました


東洋医学では
「夏の終わりから病気が始まる」
と言われています


夏の終わりから秋にかけての頃になると
それまでの夏場の強い紫外線や暑さによる
体力や免疫力の低下がどっと出て
体調を崩しやすくなるからです


この時期は自分が思っている以上に
疲れが溜まってしまっている方が多いです
そんな方はお腹や腰回りが冷えがちになっています


身体の疲れやダルさなどの
なんとなくの不調を感じたら
まずは食生活を見直してみましょう
暴飲暴食や冷たいものの摂りすぎは避け、温かいものや
身体を温める作用を持っている食材を摂るように改善しましょう


そして、もうひとつ
冷えを取るのに手軽で効果的なのが”入浴”です[いい気分(温泉)]


暑いから、面倒だからだとシャワーだけで済ませずに
そろそろお風呂に入ることを習慣にしていきましょう
もちろん半身浴や足湯でも構いません[足]
身体を温めることで気・血・水の流れもスムーズになって
身体が温まることで免疫力も高まります


本格的に涼しい日がやってくる前に
夏の間に溜め込んだ冷えと疲れを解消しておきましょう~[るんるん]

DSC_0287.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(59)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

冷えと胃痛 [さくら整体療術院のこと]

朝晩が涼しい日があったりするとはいえ
まだまだクーラーは使いますし
ついつい冷たいものもとってしまうので
どうしても身体が冷えがちに・・・・
そんな冷えは人の身体にとって大敵です


東洋医学では
「通じざれば、すなはち痛む」
と言われていて


意味としては
気血の流れが悪くなることで
身体に痛みが生じる・・・ということになります


日本人に多い胃痛
冷えやストレス、暴飲暴食といったように原因は様々です


この胃痛も東洋医学においては
いくつかの種類に分類します


今の時期的に多いのが
冷えた時や冷たいものを摂った時に
痛みが強くなる「虚寒」タイプの胃痛


これは陽の気が不足して胃を温める働きが弱くなって
気血の巡りが悪くなっていることが原因です
全身が冷えやすく疲れやすい人に多いタイプです


空腹時に痛くなって、食べると楽になったり
吐き気がある、といった特徴があります


このタイプは
お腹を触ると冷えていて
温めたり手で押さえたりすると
痛みが和らぎます


とにかく身体を冷やさず
温めることが大切です


冷えは免疫力の低下や代謝の低下
肌荒れや老化などに繋がってしまうので
女性の方はとくに気をつけたいですね


まずは身体のバランスを整えて
気血の流れやすい身体をつくっていきましょう


また、普段の生活でも
お風呂や食事などで
身体を温めるように気をつけてくださいね!

IMG_20140816_12243586.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(51)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

大江戸祭り盆踊り大会♪ [さくら整体療術院のこと]

今年もお店の前の浜町公園では櫓が組まれて
今日と明日で恒例の「大江戸まつり盆踊り大会」が開催されます[わーい(嬉しい顔)]


写真は去年のものですが、「大江戸」というだけあって
毎年かなり盛り上がるんですよ♪


さて、お盆休みが明けて一週間が経ちます
そんなお盆シーズン明けに多くなるのが
帰省や旅行、残暑などの疲れからくる
首や肩のこりや腰痛、疲労感、倦怠感など・・・


睡眠をしっかり取る、冷たい飲食物のとりすぎ
エアコンでの冷やし過ぎなどにはまだまだ気をつけましょう


冷やし過ぎると
咳が出たり、不眠になったり
身体に熱がこもって発熱したり
倦怠感があらわれたりします


こうした時には身体を暖めて
余計な熱などを外へ出してあげる事が大切です


そういった意味ではメロディに乗って身体を動かす盆踊りは
身体に溜まった余分な熱や水分を発散するには丁度いいのかもしれませんね[わーい(嬉しい顔)]


多少涼しい日も出てきましたが
まだまだ夜になってからも暑くて寝苦しく[あせあせ(飛び散る汗)]
外気と屋内の冷房の温度差に体調を崩す方も多いです
溜まった疲れやダルさは早めにメンテナンスが肝心!


体調を崩してダウンしてしまう前に
気分も身体もスッキリさせて残暑を乗り切っていきましょう[ぴかぴか(新しい)]

DSC_0285.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(48)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

冷房疲れ? [さくら整体療術院のこと]

まだまだエアコンのお世話になることが多いと思いますが
その冷房によって身体が疲れ、冷房病になる方も増えてきます[がく~(落胆した顔)]


「冷房病」とは・・・
冷房病とは冷房が効いた環境に居るために
自律神経がうまく働かずに起こる不調のことをいいます


人は暑さ寒さなどの環境に適応するための能力を
もともと持ち合わせています
それをコントロールするのが自律神経です


気温の高い夏は
冷房の効いた室内に居ても、体内の熱が逃げすぎて「冷え」たり
外出先との激しい温度差によって自律神経のバランスが崩れてしまいます


体温調整や発汗などは自律神経がコントロールしていますから
バランスが崩れると、「冷え」に対しての抵抗力が弱くなってしまうのです


症状としては
疲労倦怠感・肩こり・冷え・頭痛・めまい・食欲不振
のぼせ、神経痛・不眠・便秘・だるさ・肌荒れ
生理不順・手足の冷え・下痢などの症状があらわれます


また、人によってはエアコンや扇風機などの風によって
喉を痛めてしまった・・・ということもあるようです


とはいっても、寝ている間に熱中症に・・・なんてこともありますから
あるていど部屋を涼しくしておくことは大切です


なのでエアコンを使用する場合は
必要以上に温度を低く設定せず
直接風が当たらないように衣服などで調整しましょう


寝る時にはお腹や足元はできるだけ冷やさないように
寝冷え対策をしっかり行いましょう


また、冷房病は美容にとっても大敵もになるので
とくに女性の方は身体を冷やしすぎないように注意しましょう
ゆっくりと半身浴や軽い運動をしたり、温かいものを摂取したりして
身体の芯から温めることも大切です[いい気分(温泉)]


内臓の働きや気血の流れも悪くなっていますので
お身体のメンテナンスもお忘れなく~[ぴかぴか(新しい)]

DSC_0289.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(50)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

日焼けのあと [さくら整体療術院のこと]

関東では残暑の厳しい日が続いていましたが
ここのところは台風がきたりしていたこともあって
曇ったり、雨が降ったり・・・少し涼しくて過ごしやすい日もありました。


さて、日は少しずつ短くなってきているとはいえ
晴れた日は日差しの強さはまだまだ痛いくらい


そんな日差しを浴びることは
体内時計のリセットやビタミンDの生成の為に必要ですが
過ぎた日焼けは身体にとってダメージとなります


日焼けは言ってみれば火傷のようなもの
肌の乾燥、シミやくすみの原因になることはもちろん
酷くなれば高熱を出すこともあります


日焼け止め、帽子や日傘などで
しっかり日焼け対策をしましょう[るんるん]
とくに曇りの日は油断しがちになりますが
紫外線はしっかりと降り注いでいるので要注意です!


ヒリヒリと感じるような日焼けをしてしまった場合は
保冷剤や、冷たいシャワーなどで冷やしてください
また水分補給をして、内側からのケアしていくこともポイントです


肌のケアとしては
ビタミンCを多く含む野菜や果物を摂ると良いです
とくにこの時期旬のトマトなどがオススメです[exclamation]


東洋医学的にみると
日焼けをすると「皮膚」を司る
「肺」、「大腸」のバランスが崩れやすくなります
バランスが崩れると、肩こり、下痢、鼻炎、眼精疲労
鼻血、歯茎の腫れなど症状も起こりやすくなります


たかが日焼けで当ても放っておくと
「光老化」という肌の老化の原因となりますから
放っておかずしっかりとケアしをして
崩れた身体のバランスはしっかり整えて修正しましょう
具体的なお肌のケアと併せて整体で肺、大腸の気もケアしておくと更に効果的
身体の内側からもバッチリ整えましょう[るんるん]

DSC_0569.JPG

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます

s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

暑さと貧血 [さくら整体療術院のこと]

引き続き残暑厳しいこの時期
「貧血」を訴える方が多くなります
とくに女性に多い症状ですね[ふらふら]


東洋医学では
貧血状態を「血虚」と言い
血の不足した状態いいます


体内をかけめぐる血液は
食物等から取り入れられた栄養分が
血管に入って全身を巡っていると考えます


消化吸収を司る「脾・胃」の働きが悪くなると
同時に身体の栄養状態が悪くなり「血虚」の状態となり
さらには気の減退にもつながってしまいます


貧血になりやすい人の特徴としては
体内の水分代謝が不十分になって
身体に余分な水が停滞気味になるので

胃で「チャポチャポ」と水の音がしたり
身体の一部にむくみが発生したり
おしっこの出がわるかったり等の異常があらわれます


こうした症状が出てている場合
まずは水分代謝を元に戻してゆかないといけません


さらに女性の場合は
月経異常など症状も関係をしてきます


貧血を改善する場合は
まず余分な水分(水毒)を身体の外に排出させてあげること
そして脾・胃の働きを良くして
栄養の吸収、代謝などを高め
気を充実させながら血を補うのが良いと考えられます


緑黄色野菜、黒豆、ひじき、黒ごま、黒きくらげなどは
血を増やしながら血のめぐりもよくしてくれるのでオススメです
たんぱく質もしっかりと摂りましょう


身体を冷やさないようにして
しっかりと睡眠をとることも大切ですよ
もちろん、身体のバランスを整えることもお忘れなく!

DSC_0561.JPG

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(56)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

まだまだ暑そうですが… [さくら整体療術院のこと]

今日は二十四節気の「処暑」という日
処暑とは、暑さが終わるという意味です


「暑さが鎮まりだして稲が実る頃」と云われ
昼間は暑い日が続きますが
朝夕は涼しい風が吹くようになり
だんだんと気持ちのよく過ごせるようになってくる頃で
秋の台風がやってくる頃でもあります


まだまだ日中は暑いですが
夕方になると、微かに虫の声が聞こえてきたり・・・
少しづつですが季節は秋へと移り変わって来ているようです


夏から秋へ・・・といった 季節の変化による身体の不調
また台風や気温などの気候の変化による体調の不調
暑い時期に溜まってしまった疲れなどがあらわれ
秋口は体調を崩しやすくなる時期でもあります


ただでさえ今年は大雨が降ったり酷暑だったりと
天候が不安定なので身体への負担は大きくなっています


まだ暑さは続きますが
せっかく涼しく過ごしやすくなった頃に
体調を崩してしまわないように
夏の間の溜まった疲れやバランスの乱れは
早めにメンテナンスをして解消しましょう


少しづつ準備をしておくと症状をこじらせずに
楽に快適に秋を迎えることができますよ[わーい(嬉しい顔)]

DSC_0277.jpg

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(55)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

夏から秋は要注意 [さくら整体療術院のこと]

今日は台風9号の影響で交通機関など
かなり影響がありそうな様子
通勤も含め外出される際は十分ご注意くださいませ
また、台風の影響でダルさや頭痛などの不調を訴える方も多くなっていますので
体調管理にもご注意ください(^v^)


さて、晴れれば酷暑、雨ならムシムシ、暑い日は続きますが
立秋も過ぎ暦の上ではすでに秋になっています[ぴかぴか(新しい)]


東洋医学では
「夏の終わりから病気が始まる」
と言われていて


夏場の強い紫外線や暑さによる
体力や免疫力の低下が激しくなるのが
夏から秋にかけての頃


この時期は自分が思っている以上に
疲れが溜まってしまっている方が多いです


身体の疲れやダルさなどの
なんとなくの不調を感じたら
まずは食生活を改善することから始めましょう
冷たいものは避け、温かいものや
身体を温める作用を持っている食材を摂るよう心がけましょう


また、くよくよ悩んでストレスをためるのも
気の流れを阻害する原因ですから
うまく気晴らしをすることも必要になります


そして、冷えを取るのに手軽で効果的なのが
やはり”入浴”です[いい気分(温泉)]


暑いから、面倒だからだとシャワーだけで済ませずに
お風呂に入ることを習慣にしましょう
もちろん足湯でも構いません[足]
身体を温めることで気・血・水の流れもスムーズになって
身体が温まることで免疫力も高まります


本格的に涼しい日がやってくる前に
夏の間にためこんだ冷えと疲れを解消しておきましょう~[るんるん]

DSC_0471.JPG

大切なあなたの為に
日常の喧噪を離れ

あなたがあなたに気づく時間を
とられてみてはいかがでしょうか

日々の忙しさから離れ
心、身体、気持ちに
意識を向けてみましょう

そしてあなたに備わった自然治癒力を向上させ
イキイキと元気にあなたらしく人生が送れるように・・・

そんなあなたを
整体・手技療法などを通して
お手伝いさせて頂きます


s.jpg

『さくら整体療術院』

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-41-5 ファミール日本橋浜町公園101

明治座そば、浜町公園のお隣
都営新宿線 浜町下車徒歩0分

営業時間11:00~20:00(最終受付)
予約優先

ご予約、お問い合わせ
Tel&Fax 03-6231-0818
ホームページからも受付できます

すごく辛いけど病気じゃない

どこに行ったらよくなるんだろう・・・

そんな方ぜひご相談ください

ホームページアドレス
 http://www014.upp.so-net.ne.jp/sakura/
nice!(54)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | -
メッセージを送る